背中の様子

  まあ、背中の様子です。永久脱毛を4回ほど受けた結果の背中ですね。勿論、元の、毛がビッシリと生えていた頃の写真はないので、比較はできませんが。


 まあ、所々に生えている長い毛が、けっこうビッシリと、元々は生えていたと勝手に想像してください。


 まあ、あと、一人で撮影したので、角度的に、この角度しか無理でした。誰かに真後ろから撮影してもらえれば楽だし背中全体が撮影できたのですが。


 まあ、背中は、自分の目では、中々、直接見られません。まあ、手鏡とかを使えば見られるかもしれないけどさ。


 なので、胸毛は気にした時期がありましたが、背中の毛は、気にしようにも、気に出来ない場所なので、あんまり背中の毛に関しては、気にしなかった。


 けど、一応、永久脱毛費用は、背中の永久脱毛を受けようが、受けなかろうが、全身脱毛の契約だったので、費用は変動しなかったので、受けました。


 で、永久脱毛を受ける前日の夜に、髭剃り用の剃刀で脛毛とか太ももの毛とか胸毛とか、可能な箇所は全部自分で剃りました。でも、後ろ側は、視認できないし、腕と手の角度的に不可能なので、永久脱毛を受けるクリニックで処置してもらいました。


 まあ、その場合、追加費用を取られますが。でも、仕方がない。それに、そんな5000円とかは取られなかったと思います。たしか、高くて数千円程度ですかね。まあ、数千円を高いと思うのならば、誰かに依頼してやってもらってください。但し、その人はプロではないので、剃り残しとかありまくったら、折角、高い金額を支払う永久脱毛が中途半端な結果になってしまう。


 まあ、なので、やはり、自分の目が届かない背中などは、プロに任せた方が良いかと思います。剃り残しとか、毛が長い状態で剃ったような状態だと、上手く毛根にレーザーが直撃できないので、効果が無いか、半減してしまうらしい。故に、ちゃんと、しっかりと根元まで剃る必要があります。


 ああ、勿論、一番最初にクリニックに永久脱毛の相談に行く日の前日の夜は、剃る必要はありませんよ。ただ単に最初の訪問は診察ですから。なので、逆に、毛はある程度生やしておかないと診察出来ないと思ったけどなあ。まあ、剃ってても別にいいけどさ。特に女性なんかは。


 とにかくね、初診の日には、剃る必要はありませんから。

背中の様子↓